Fraunhofer IIS - 真のオーディオ専門家集団

Cingo®の開発元

フラウンホーファー Cingoは、フラウンホーファー IISに所属し、世界的に認められているオーディオ専門家によって開発された最新の革新的技術です。この研究所のオーディオ & マルチメディア部門のエンジニアと研究者は、25年以上にわたってオーディオのコーディングに取り組んでいます。この間に、MP3を発明し、AAC(Advanced Audio Coding)を共同開発し、さらに、現在および将来のメディア環境に向けた多くの先進的な技術を開発しました。

現在、フラウンホーファー IISによる革新的技術は、ほとんどのタブレット、スマートフォン、PC、TVおよびラジオ、その他多数の民生用電子デバイスの中に見ることができます。フラウンホーファーはその技術により、世界中で80億以上の商品が実現されたと試算しています。

 

世界中で採用されているドイツ製の技術

 

フラウンホーファー IISは、ドイツのミュンヘンに本拠を置く非営利組織、フラウンホーファー研究機構の一部です。フラウンホーファー研究機構は欧州最大の応用研究機関で、その運営資金の一部はドイツ政府によって賄われています。世界中に2万4,000人を超える職員を擁するフラウンホーファー研究機構は、幅広い研究分野で研究を進めている66の研究所で構成されています。多方面のクリエイティブな分野と技術分野での成功によって、フラウンホーファーは世界中で他の多くの研究組織の模範となっています。